社長メッセージ

代表取締役社長 中村 眞吾

代表取締役社長 中村 眞吾

代表取締役社長の中村眞吾です。

当社は日本曹達グループ企業の一員として1939年に設立され、化学品・産業機器・樹脂建材・環境関連等の様々な特色ある商材を、国内外に提供することを通じて、社会に貢献してまいりました。

2019年12月に当社は創立80周年を迎えることになりますが、この節目ともいうべき2019年度を最終年度とする新たな中期経営計画を策定致しました。次の10年を見据え、更なる基盤強化と持続的な成長に向けた取組みを行なってまいります。

これまでに推進してまいりました事業活動のグローバル化を今後も積極的に展開することに加えて、この中期経営計画においては、当社機能を最大限に活用することで新たな価値の創造が期待できる分野として、「ファーマ・ヘルスケア」、「プラントソリューション」、「ライフイノベーション」の3分野を選定し、当社における「成長戦略分野」といたしました。

これらの3分野へは経営資源の集中的な投入を実施し、将来の当社コア事業分野として確立を目指してまいります。

最後になりましたが、“日曹商事行動規範”に準拠したコンプライアンスに基づく公正且つ透明な事業活動、CSRの積極的な推進、内部統制機能の強化など持続的成長の実現に向けて努力してまいりますので、今後とも皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

日曹商事は事業活動をグローバルに展開し、活力に満ちた健全な企業として社会に貢献します。

CSR活動推進宣言

日曹商事株式会社は、日本曹達グループの一員としてCSRを推進し、実践中の地球環境への配慮やコンプライアンスに基づく公正かつ透明な事業活動を含め、『7つの社会的責任』を一人一人が自覚と責任をもって活動することにより、より一層社会から信頼される企業を目指します。

『7つの社会的責任』

  1. 1)説明責任
  2. 2)透明性
  3. 3)倫理的な行動
  4. 4)ステークホルダーの利害の尊重
  5. 5)法の支配の尊重
  6. 6)国際行動規範の尊重
  7. 7)人権の尊重

2014年4月1日

page top
©2013 All Rights Reserved, NISSO SHOJI CO., LTD.