自由に発言できる職場なのでアクティブに挑戦できる。

上山晋SHIN UEYAMA

営業職 2011年入社
化学品本部 特殊化学品部

上山晋

うちの会社のグッドポイント

部署による分け隔てが無く、会社全体の雰囲気がいいと思います。
自部署の縦のつながりだけでなく、部署と部署の垣根が低く、横のつながりも自然にできあがってくるところ。
いろんな部署とのコミュニケーションがしっかりと取れることで仕事をよりスムーズに進めていくことができます。
また、休暇など日々のプライベートな時間も確保しやすい会社だということもグッドポイントだと思います。

今、取り組んでいる主な仕事内容について教えてください。
私が所属する部署は、社内的にも特殊な化学品を扱っています。例えば、みなさんが飲まれるお薬や、農薬の原料、スマートフォンの一部のパーツの原料などになります。
農薬電子材料関係のメーカー様やそれに付随する受託合成メーカー様が主なクライアントで、指定された原料を納める仕事です。原料は当社が取り扱っているものからご提案することもありますし、取り扱いがない場合は探し出してご提案しています。
研究員の方がクライアントのこともあるので、場合によってはまだ世に出回っていないものの調達を相談されることもあります。一から作る際は、国内外のメーカー様にご協力いただき、何ができるのか、何ができないのかということを明確にしてクライアントに提案し、価格が折り合わない場合はメーカー様と折衝を重ねるなど、業務は多岐にわたります。
自分にとって、強みだと思うことはなんですか?
「とりあえず、やってみよう!」という、行動力は私の強みかもしれません。
私は新規営業が好きで、会社様のホームページや資料を見て、「こんな商材は売れるんじゃないかな」とか、「こんな提案ができるんじゃないかな」と考えながら、お会いするようにしています。
新規営業を積極的にしていくと、いろいろなことにつながっていくので楽しいんですね。ある意味、ダメもとで動けますし、失敗が重なっても、いつかは成功します。「こういう言い回しだったら、お会いしてくれる」「ああいう自分はダメだった」と振り返りながら、ブラッシュアップします。頭で考えるより身体を動かして覚える性格なので、できるだけたくさんのことを経験して知識を貯え、自分自身のチャンネルを広げています。
上山晋
仕事のうえで自分なりに大切にしていることはなんですか?
スピード感です。お客様は競合他社にも、お声掛けをすることが多々あると思います。そのときに、いち早くアクションを起こすことが非常に大切で、それによってお客様との距離を縮めることができます。
初速が早ければ準備がいろいろとでき、当社のネットワークをいかしたさまざまな選択肢からベストなものをお客様にご提案することができます。
上山晋
先輩や上司はどんなひとですか?
一定の仕事を任せてくれ、私の少し力不足なところを見極めて、補ってくれる方たちです。適時、適宜、アドバイスをくれながら、仕事を任せてくれるので、自信につながります。
また、当社は化学系の専門商社ですが、化学だけではなく建材や畜産分野の飼料添加物なども扱っているので、個人の興味があればいろんなことを発想できる会社です。
先輩や上司に企画提案がしやすい環境で、部署ごとの垣根が低いので、それが正しければ認めてくれる風通しのよい風土があるんですね。アクティブに仕事ができ、やりがいを引き出してくれます。

ある1日のタイムスケジュール

ある1日のタイムスケジュール

学生への応援メッセージ

学生時代は専門分野にとらわれず、いろいろなことに興味を持って、幅広い知識を身につけてほしいです。
就職活動も、就活生の特権をフルに活用して、さまざまな業界・会社を見ることをお勧めします。それが社会を知る一歩となり、その経験が何らかの形で今後の人生に活きてくると思います。
共に成長していける方と一緒に働けることを楽しみにしています。

学生への応援メッセージ
TOPへ