若手をしっかり育ててくれる風通しの良い環境で着実にステップアップ。

石川陽児YOJI ISHIKAWA

営業職 2015年入社
機能製品本部
ライフサイエンス部

石川陽児

うちの会社のグッドポイント

社員みんなが協力的で、疑問点をすぐ先輩に聞けるところですね。
問題が生じた際には個人プレーだけではなく、みんなで何とかしようという雰囲気があります。
周りの方々のサポートや助言のおかげで、社会人としての成長を日々実感しています。

今、取り組んでいる主な仕事内容について教えてください。
私が扱っている主な商材は塩素剤です。学校のプールや民営のスイミングプール場のほか、大きな工場の排水の際などにも使用されていて、水に関わる衛生管理に塩素剤は欠かせません。
入社3年が過ぎ、今は東北の日本海側エリアを任されるようになりました。一人で出張に行き、代理店様と一緒にユーザー先へ同行営業することも多くあります。若いということもあるのか、ベテランの代理店担当者様によく可愛がってもらっています。
仕事のうえで自分なりに大切にしていることはなんですか?
クライアントのところへは、電話やメールだけではなく、できるだけ会いに行くようにしています。まずは相手に顔を覚えてもらうことが大切だと思っています。
石川陽児
先輩はどんなひとですか?
私の先輩は温厚で冷静な方。そして、丁寧でやさしくもあります。
当社は機械室に塩素剤を溶かして、プールに送り込む機械も販売していますが、現場でその機械の設置作業に立ち会うこともあります。
民間のスイミングプールはビル内にあるところもあり、当然ですが水漏れは厳禁。配管をうまく設置できないときは、指摘してくれてきちんとアドバイスもしてくれます。叱られるという感じはまったくなく、一からしっかり教えてくれます。
仕事終わりは、よく先輩に飲みに連れて行ってもらいます。面倒見がよくて、褒めてのばしてくれるんです!
石川陽児
今後やっていきたいことは?
まずは自分の任された担当エリアで、昨年より少しでもよい業績を残していきたいです。
そのためには、クライアントの課題解決にできるだけ貢献できるよう、商社という強みをいかしながら自分でさまざまなことを調べ、先輩にも相談して周りを巻き込んでいき、より多くの知識を身につけていきたいです。
たとえ、ビジネスにつながらなかったとしても、それも勉強だと思って毎日、仕事に取り組んでいます。

ある1日のタイムスケジュール

ある1日のタイムスケジュール

学生への応援メッセージ

就職活動は自分の人生を考えられる良い機会だと思います。これから自分が何をしていきたいかをしっかりと考えて、その実現ができる企業を見つけていってください。
実際に就職してからこの会社で良かったと思えるように精一杯頑張ってください。

学生への応援メッセージ
TOPへ